tatata

注文住宅のおしゃれな内装デザイン事例|カラー・素材・照明などポイントも解説

注文住宅のおしゃれな内装デザイン施工事例

 

「注文住宅の内装をおしゃれに仕上げるにはどうしたらいい?」と疑問をお持ちの方がいらっしゃると思います。

 

結論からお伝えすると、統一感のあるデザインや素材の工夫、カラーバランス、照明計画などがポイントです。

 

今回は、函館エリアでおしゃれな注文住宅づくりをサポートしている不動産企画ウィルが、内装デザインについてご紹介します。

 

このコラムのポイント
  • ・おしゃれな内装デザインをつくるための、効率的な手順をご紹介します。
  • ・統一感を意識する、全体のバランスを取る、素材にこだわるなど、注文住宅の内装をおしゃれに仕上げるポイントをチェックしましょう。
  • ・おしゃれな注文住宅づくりに役立つ、さまざまなテイストの内装デザイン実例をご紹介します。

 

注文住宅の内装をおしゃれに仕上げるためのヒントが満載です。ぜひ最後までご覧ください!

 

注文住宅の内装デザインはどう決める?

注文住宅のおしゃれな内装デザイン施工事例

注文住宅の内装を決める際には、決める要素や選択肢が多く、初めての場合だとどのように取り組めば良いのか迷う方も多いです。

 

段階を追って1つずつ考えていくことで、効率的におしゃれな内装デザインを実現しやすくなります。

 

 

①内装デザインの方向性を決める

具体的な内装の細部を考える前に、まずは全体のデザインの方向性を決めましょう。これにより統一感のあるおしゃれな住まいをつくりやすくなります。

 

モダン・ナチュラル・ヴィンテージなど、スタイルを決めると、使用する素材やカラーの選択がスムーズになります。

 

スタイルではなく、「かっこいい」「かわいい」といった大まかな雰囲気でも構いません。施工事例やモデルハウスを参考にして、お好みの内装デザインを見つけましょう。

 

②内装の色や素材を選ぶ

先ほど決めた方向性に基づいて、内装の色や素材を選びます。

 

  • ・フローリング
  • ・壁/天井
  • ・建具/枠
  • ・設備(キッチンや洗面台など)

 

一般的な注文住宅では、上記のような場所の内装材の色や素材を選びます。

 

内装材の色や素材を選ぶ際は、カタログでは大きめのカットサンプルを選ぶことがおすすめです。実物を見て選ぶことで、イメージとのズレを防ぎやすくなります。

 

内装材を決める順番には特に決まりはありませんが、面積の大きいフローリングや壁・天井から選ぶとイメージが掴みやすくなります。

 

③お部屋全体のバランスを確認して調整

内装材を選んだら、最終決定する前にお部屋全体のバランスを確認しましょう。

 

単独ではおしゃれに見える色や柄でも、全体で見ると違和感を覚える場合がありますので、必ずイメージを確認することが重要です。

 

バランスの良い内装の組み合わせをつくるには、プランナーやインテリアコーディネーターのアドバイスを参考にすることも大切です。

 

おしゃれにコーディネートするための具体的なポイントは後半で詳しくご紹介します。

 

 

函館エリアでの理想の注文住宅をお考えの方は、不動産企画ウィルにお問い合わせください。

 

内装デザインから全面的にサポートし、ご家族の夢の住まいを実現します。

 

WEBからのお問い合わせ
お電話からのお問い合わせ

 

※当社はしつこい営業を一切行っておりません。ご質問やお悩みなど、お気軽にご相談ください。

 

〈対応エリア〉函館エリア

 

 

注文住宅のおしゃれな内装デザイン事例

注文住宅のおしゃれな内装デザイン施工事例

注文住宅の内装デザインは、家の個性や住む人のライフスタイルを反映する重要な要素です。

 

おしゃれな内装を実現するためには、カラー、素材、照明などを工夫し、全体のバランスを考えることがポイントです。

 

ここではシンプルモダン、ナチュラルヴィンテージ、北欧ナチュラルなど6つのスタイルの内装デザイン事例をご紹介します。

 

 

シンプルモダン

内装|シンプルモダンの家2の施工事例(北斗市 注文住宅・Ai-free)

こちらのシンプルモダンの注文住宅は、グレー系の家具とスケルトン階段が特徴で、開放感のある内装デザインが魅力です。

 

アイアン手摺りの階段が程よい目隠しの役割を果たし、インテリアのアクセントにもなっています。

 

〈関連ページ〉シンプルモダンの家2の施工事例(北斗市 注文住宅・Ai-free)

 

ナチュラルヴィンテージ

ナチュラルヴィンテージテイストの注文住宅内装

こちらのナチュラルヴィンテージテイストの注文住宅は、ラーチ合板やチーク古材などを組み合わせた内装デザインが特徴的です。

 

シンプルな内装デザインをベースに、素材の雰囲気が引き立つ素敵な空間に仕上がっています。

 

〈関連ページ〉ナチュラルヴィンテージの家の施工事例(函館市 注文住宅・Ai-free)

 

北欧ナチュラル

内装┃ 北欧ナチュラルの家2の施工事例(函館市 注文住宅・Ai-free)

こちらの北欧ナチュラルの注文住宅は、エイジングホワイトの無垢材の床とカフェ風のダイニングセットが、柔らかく上品で落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

 

また、水回りをまとめた家事ラク設計の動線も特徴的で、生活のしやすさも追求しています。

 

〈関連ページ〉北欧ナチュラルの家2の施工事例(函館市 注文住宅・Ai-free)

 

アメリカンヴィンテージ

アメリカンヴィンテージ内装の注文住宅

こちらのアメリカンヴィンテージスタイルの内装は、木材の温かみや素材の組み合わせを生かしたデザインが特徴です。

 

フローリングやキッチンの腰壁の木目が温かみのある雰囲気を演出し、アイアンの階段手すりやタイルなどの素材も内装の魅力を引き立てます。

 

〈関連ページ〉FREAK’Sな家の施工事例(亀田郡 注文住宅・Ai-free)

 

アメリカンマリン

内装┃ アメリカンマリンの家の施工事例(函館市 注文住宅・Ai-free)

こちらのアメリカンマリンスタイルの内装は、海を感じさせる爽やかなブルーと白を基調としています。

 

また、開放的なデザインの階段と吹抜けが、広々とした明るいリビングを実現しています。

 

〈関連ページ〉アメリカンマリンの家の施工事例(函館市 注文住宅・Ai-free)

 

 

不動産企画ウィルには、今回紹介しきれなかった施工事例がまだたくさんあります。ぜひご覧ください!

 

施工事例一覧

 

 

函館エリアで注文住宅の内装でお困りの方は不動産企画ウィルにお問い合わせください。

 

おしゃれな内装デザインの家づくりをトータルサポートいたします。

 

WEBからのお問い合わせ
お電話からのお問い合わせ

 

※当社はしつこい営業を一切行っておりません。ご質問やお悩みなど、お気軽にご相談ください。

 

〈対応エリア〉函館エリア

 

 

注文住宅内装をおしゃれに仕上げるポイント

注文住宅のおしゃれな内装デザイン施工事例

注文住宅の内装をおしゃれに仕上げるためには、デザインの統一感や素材選び、カラーコーディネートなど、いくつかのポイントをおさえることが重要です。

 

以下に、注文住宅内装をおしゃれに仕上げる具体的な方法を紹介します。

 

 

統一感を意識する

まず、内装デザインの方向性を一貫させることが、おしゃれな仕上がりの鍵となります。

 

最初に決めた内装デザインのスタイルに沿った、統一感のある空間をつくり上げましょう。

 

  • ・モダン
  • ・ナチュラル
  • ・アメリカン
  • ・北欧

 

内装デザインには、代表的なものだけでも上記のようにさまざまな種類があります。

 

まずは不動産企画ウィルの施工事例を参考にしていただき、ご自身の好みのスタイルを見つけることから始めてみましょう。

 

施工事例一覧

 

 

お部屋全体のカラーバランスを確認

 

おしゃれな内装にするためには、お部屋全体のカラーバランスを考えることも大切です。カラーは3色以内に抑え、バランス良く配置しましょう。

 

  • ・ベースカラー 70%
  • ・アソートカラー 25%
  • ・アクセントカラー 5%

 

インテリアでは、上記のように3色を配置することが理想的です。

 

広い面積を占める床・壁・天井はシンプルなベースカラーにして、建具やキッチンなどのポイントにはアソートカラーやアクセントカラーを用いるとバランスが取りやすくなります。

 

素材にこだわる

同じ間取りやカラーでも、内装材の素材を変えるだけでおしゃれな雰囲気を演出できます。

 

例えば、内装材を無垢フローリングや漆喰、珪藻土などの自然素材に置き換えることで、温かみや高級感のある空間になります。

 

LDKや玄関など、人目に触れる機会が多い場所では、特に素材選びにこだわると良いでしょう。

 

開放感を演出する

開放感のある空間は実際の床面積よりも広く見え、おしゃれな雰囲気を醸し出します。

 

吹き抜けで天井高を上げることや、大きな窓を設けて視線抜けを良くすることで、開放感を高める工夫を取り入れましょう。

 

照明計画も同時に考える

おしゃれな家づくりには、内装をライトアップする照明計画も欠かせません。

 

例えば、モダンテイストの内装なら、照明器具が見えないダウンライトでスッキリと仕上げるのが定番です。

 

また、間接照明やスポットライトを用いることで高級感を演出することもできます。

 

間取りや内装が完成してから照明を考えるのではなく、同時進行で照明計画を立てることが大切です。

 

不動産企画ウィルでは、インテリアコーディネーターが内装と照明計画をトータルサポートし、より統一感のある空間をつくり上げることができます。

 

インテリアとトータルコーディネート

家具やカーテンなどのインテリアも含めたトータルコーディネートが、おしゃれな内装づくりのポイントです。

 

実際の生活シーンを想定しながらトータルコーディネートすることで、内装の魅力が一層引き立ちます。

 

したがって、家具や家電などのインテリア選びまでサポートできる工務店に相談するのがおすすめです。

 

 

函館エリアでおしゃれな内装にこだわるなら、不動産企画ウィルにお任せください。

 

内装に関する疑問や不安を解消し、理想の家づくりをご提案いたします。

 

WEBからのお問い合わせ
お電話からのお問い合わせ

 

※当社はしつこい営業を一切行っておりません。ご質問やお悩みなど、お気軽にご相談ください。

 

〈対応エリア〉函館エリア

 

 

まとめ

注文住宅の内装をおしゃれに仕上げるには、細部への注意や素材選び、バランスの取れたカラーコーディネートが欠かせません。

 

また、デザインの統一感にも焦点を当てることで、個性を反映し、日常生活を豊かにする魅力的な空間を実現できます。

Search

6月 2024

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

7月 2024

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
0 People
0 Children
Pets
Size
Price

Compare listings

Compare