桔梗mini protモデルハウスOPEN HOUSE 予約する CONCEPT/TASTE

今回のモデルは、床に無垢のナラ材を使用。シンプルなテイストに木のあたたかみと植物のグリーンを取り入れており、自然素材を用いた素材感のある家具やファブリックにもこだわっています。
アースカラーを基調としたインテリアに、ヴィンテージやアンティークのものを合わせ、どこか懐かしく、自然との調和を感じられるあたたかみのあるインテリア。


PERSONA

●夫 鈴木良平(スズキリョウヘイ)

35歳の函館市役所勤務。趣味はデイキャンプ、ゴルフ、スノーボード。読書やネットフリックスでドラマを観るインドアな一面も。
高校卒業後は小樽商科大学へ進学。奥様とは高校の同級生で大学時代は疎遠 だったが、デイキャンプを通じて連絡を取り始め結婚へ。子供が小学校に上がるタイミングで家の購入を決心。


●妻 鈴木愛未(スズキマナミ)

夫と同い年の35歳。青森の看護学校を卒業後、帰函し看護師として働きはじめる。
着心地が良く大人シンプルなファッションが好みでインテリアも共通している。料理やお菓子作りが好きで、休日は自然を感じられるデイキャンプやカフェめぐり。
家には癒しを求めており、内装や素材、雑貨などインテリアにこだわりたいという想いがある。無垢材を多く使用したExzに惹かれたこと、また共働きでも効率的に家づくりを考えられるプロセスが合っており、購入へつながった。


●子供 鈴木大翔(スズキヒロト)

6歳の男の子。一人っ子で甘えっ子の恥ずかしがり屋さん。知らない人には内気でも、家ではわんぱく。生まれたときから一緒のコテツとは兄弟のよう。家族でキャンプを一緒に楽しんだり、料理をお手伝いしたり、来年小学校になることには、ちょっぴり緊張気味。


●猫

ご夫婦が28歳のときに保護猫譲渡会でやってきた黒猫のコテツちゃん(7歳半)。ヒロトに添い寝、面倒を見るお兄さんのような存在。暴れん坊だったけれど、今はお昼寝の時間が長くなった。最近ちょっとおデブ気味なので、キャット ウォークで運動中。


予約する

1Fは家族がリラックスしてくつろげる場所に。主に奥様好みのテイストである、木や綿など肌触りの良い質感の家具をセレクト。

当社では初めてのモデル採用となる建具や設備にもご注目。ドアはインテリアに馴染む落ち着いた色味のグレー。3つのコンロが並ぶキッチンやスッキリしたライン照明のお風呂もご覧いただけます。

2Fのホールには壁面収納がたっぷり。キャットウォーク付きで猫ちゃんも楽しめます。各室はそれぞれが自分の“好き”を楽しめる空間に。フリースペースでは、旦那様の趣味である映画鑑賞や読書を。プロジェクターを使って家族みんなで団らんのひとときも。

mini prot Exz

miniprot Exz https://iewill.jp/miniprot/exz/

miniprot(ミニプロト)は部材や設備を効率化して追求しているのではなく、住宅づくりの考え方そのものを効率化して造られる規格化住宅です。
あなたらしさをプラスする。miniprot(ミニプロト)は住宅をトータルで考える家づくりのスタイルです。

INFORMATION

コロナ対策のため検温と手指消毒のお願いをしております。

内容:桔梗mini prot Exzモデルハウス
場所:函館市桔梗町435番1114
日時:毎週末オープン
   共に10:00~17:00

予約する
七飯町大川5丁目Ai-freeお客様の家完成見学会予約申し込み SNSでも情報を公開しています。