月別アーカイブ: 7月 2012

リーダー

明日ついにオリンピックの開会式が行われるが 前日の今日はサッカーの試合が行われている。 もちろんすごく楽しみにしていた。 女子サッカーそして男子サッカー。 女子サッカーは無事に勝利することが出来て 好スタートとなった。 素人の私が見ていても キャプテンの宮間と澤の存在は非常に大きい。 チームにとってはやはりキャプテンや リーダーの舵取りが重要だと思う。 チームも会社もリーダーやキャプテンが 頼れる存在でいて、且つぶれない意志をもつ。 私のまわりのスタッフ達は非常に頼れて そして仕事に対し自信を持っている。 設計担当・工事担当そして協力業者さん達。 さらに社長。 そのような方々がいる事で 私は胸を張り営業ができる。 昨日や今日もお客様達から 「福田さんがそう言うのなら。」と 言われたが私が言った事は 全て先輩方から教えていただいた事と 実経験からだ。 お客様達に信頼していただき 本当に感謝している。 そして 本当にうれしい褒め言葉だ。 今は11時30分。 男子サッカーの勝敗は? あと少し応援するとしよう。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

目標

今年はお客様達のおかげで 着工棟数も順調に増えている。 新聞広告にも出ているが 今年の2月、4月は 道南エリア住宅部門の 確認申請数で1位を 取得する事が出来た。 今までは大手ハウスメーカーさんや ビルダーさん達を追いかけていたが 最近では追われる立場になってきた。 その事を社長はもちろん 私達以上に色々と考え そして慎重だ。 営業会議の場でも ここでは書き込めないが 社長は自分の気持ち そして決心を話してくれる。 社長を始め 営業・設計・工事 が 一丸となり1位を取り続ける会社の一員に 私は入りたい。 1位を取り続ける事は非常に難しいと思うが 私はそこに挑戦したいと思う。 昨日になりますが K様、当社と請負契約 本当にありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

近道はない。

今日は忙しく働かせていただいた。 あるお客様とショールームへ行き あるお客様とは子育ての事。 そしてあるお客様とは銀行の事。 子育てに対しては私自身リアルな話に 花が咲く。 なかなか忙しく仕事をさせていただき この忙しさも幸せにに思える。 どのお客様も一歩一歩進んでいる。 そして幸せに向かって歩いている。 その事が強く思えた一日だった。 この三連休をどのように過ごせたか? 私にとってはとてもプラスに思えた 数日だった。 連休明けの銀行の動きも含め 明日からの動向を 観察したいと思う。 やはり一歩一歩進むしかないと思う。 近道はない。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

プラスに働く力

夕方からあるお客様と 土地や住宅ローンそして家。 沢山の話をさせていただいた。 お客様の事も深く聞かせていただいた。 それにも関わらず、素直に話してくれて そんな関係になれた事を 本当に幸せだと思う。 いろいろな話をしていると不思議なもので もっとそのお客様の事が知りたくなる。 知らず知らずのうちに 私も身の回りの事を話している。 自分の事も話したが お客様もそれ以上に話してくれ 心の距離がこの数時間で 一気に短くなったと思う。 幸せになって欲しいと思う私と 前向きに進もうとするお客様との プラスに働く力。そしてその空気感。 非常に楽しくそして 前向きな話し合いが出来た この時間を一緒に過ごせた事に 本当に感謝だ。 お姉ちゃん達には少しつまらない想いを させてしまった。 これからは可愛いクロスや カーテンを選んでもらい 楽しく打ち合わせをしたいものだ。 本当にありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

嬉しかった言葉

先日になるが弥生町でオープンハウスとして 家を貸してくださったお客様の お引渡しが行われた。 たくさんの業者さんから さまざまな説明を受け 大変そうにメモをとっていたが 嬉しそうに聞いていたのが 印象的だった。 本当に嬉しかったのが 「何処か家の目立つ所にウィルの広告を貼るかい?」 と言っていただけた事だ。 今まで沢山の打合せをしてきたからか 内心少しさみしく感じてもいる。 本当にこのお客様の家造りに 関われた事を幸せに思う。 またすぐに会うと思いますが これからもよろしくお願いします。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

驚く数字

弥生町で行われた お客様の家をお借りしての オープンハウス。 今日も一日で30組近いお客様達に 来ていただいた。 この二日間での来場者数と考えると 驚く数字だ。 この函館という市場を考えると ウィルの会場へたくさんのお客様が 来ていただき、ただただ感謝だ。 会場を提供してくれたオーナー様にも 早速報告し喜んでいただいた。 私も少しプレッシャーを感じていたが 結果を見て、気持ちにもゆとりが出来た。 石川のモデルにいた私に これから着工予定のTさまが わざわざ会いにきてくれた。 T様のお子さんがかわいらしく 思わず写真を撮らせていただいた。   これから地鎮祭そして 工事着工。 ウィルと共に進めていきましょう!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ