Will標準仕様
家づくり工程
アフターサービスについて
安心の7大保証について

1.JIO10年保証

10年保証の対象となる部位は、主要構造部と雨漏れです。厳しいチェックリストに沿って検査しますので漏れがなく、合格しなければ次の工程へ進めないので安心です。

2.JHS地盤20年保証

「雨漏り」、「外壁・内装の亀裂」、「床・外壁の傾き」、「ドア・窓の建て付け」、「結露やカビ」は「不同沈下」と呼ばれる地盤沈下の可能性が極めて高いといえます。地盤の専門家による解析により不同沈下しない地盤品質を保証します。

3.JOTO白アリ20年保証

Jotoキソパッキング工法標準採用している木造住宅等の物件に竣工後20年以内に蟻害が発症した場合、最高500万円を限度に賠償責任補償額の給付を保証します。

4.全国住宅プレカット部材共済会プレカット部材瑕疵保証

瑕疵保証制度に登録した会員が加工・販売するプレカット部材に、万が一発生した品確法上の瑕疵を販売先(施工業者ならびに問屋・納材店等が注文を受けた施工業者)に保証するものです。

5.屋根板金工事保証

施工上の原因により漏水した場合において協力会社責任施工の責任において補修する事を保証したものです。

6.外壁保証

外壁材本体の割れ、欠損、反りについては10年の保証と外壁材本体の亀裂、反り・外壁材本体及び同質部材の塗膜の剥離又は変褪色については2年の保証をするものです。

7.JIO完成住宅保証

JIO(株式会社 日本住宅保証検査機構)の請負会社が工事の途中で倒産などにより、工事の完成が不可能となった場合、その建築請負契約を代替履行して住宅を完成させます。 (オプション保証)

安心の3大品質について

1.省令準耐火フラット35Sの認定証

建築基準法で定める準耐火構造に準ずる防火性能を持つ構造として、住宅金融支援機構が定める基準に適合する住宅であると認定されます。

2.耐震等級3の認定

国土交通大臣の登録住宅性能評価機関が、法律で定める耐震性能を持つ構造として、最高等級の住宅であると認定されます。

3.断熱等性能等級4の認定

国土交通大臣の登録住宅性能評価機関が、建物の冷暖房を効率的に行う為の断熱などの省エネ対策を評価し、最高等級の住宅であると認定されます。

TOPへ
TOP SERVICE INFORMATION EVENT WORKS CONTENTS ABOUT