スタッフインタビュー 小澤寿昭・福田幹一 ZERO-CUBE「MALIBU」ページへ
インタビュー インタビュアー:福田幹一

今回のモデルハウス、ZERO-CUBE MALIBUの建設に向けて、プロジェクトチームを作って進めていますが、
そのチームで工事担当の小澤さんに質問したいと思います。

インタビュー風景
Interview Start インタビュー風景

営業では多くのお客様方に注目されていて、問合せいただいているMALIBUですが
工事担当として今現在どのような状況ですか?

デザイン担当はまた別にいるんですが、次々アイディアが提出されてくるので毎回楽しみです。
独創的なデザインをうまく仕上げるには・・・と常に考えていますね。
誰が見てもかっこいい、センスのあるものを作る為に実はかなり頭を悩ませているんですよ。

努力されている分、期待できますね!楽しみにしています!
他の工事部の方からもアドバイスなどもらったりしているんですか?

そうですね。毎日テーブルに図面を広げて部署全員でひとつひとつ話し合っています。
例えば、棚ひとつにしてもいかに見た目を良くして機能を発揮できるか…など
実際に現場を見にきてもらってアドバイスをもらったり、全員で取り組んでいます。

TOPへ TOPへ
インタビュー風景

工事部の結束は営業部も見習わないといけないですね!
先日行われたWPC総会では営業部の北畠さんからMALIBUについての発表がありましたが、
現場の職人さん、業者さんから何か反響はありましたか?

かなり反応はいいですね。現場に携わっていない職人さんからもこの仕上げはどうなってるの?
という質問をされたりしています。
今回、モデルハウスの担当にはならなかった大工さんも「建ててみたい!」と言っていましたね。

職人さん達もやっぱり気になっているんですねー。
小澤さんは実際にWillで建築したお客様の半年点検、1年点検などでお客様のお宅に訪問した際、
MALIBUについて話題になると聞いていますが、どうですか?

お引渡しをしたお客様に当社からダイレクトメールを送って、MALIBUについて
お知らせしているのでよく聞かれますね。
見に行きたい!と言って下さる方も結構いますよ!

TOPへ TOPへ
インタビュー風景

やはり現場でも営業側から感じている反応と同じなんですね。
今建築中のMALIBUのモデルハウスですが、今までの建物とは違うMALIBUの特徴ってなんですか?

外観を見てもらえればわかると思いますが、大きなバルコニーとウッドデッキが斬新でかっこいいと思います。
個人的にすごく好みですね。
ウッドデッキにはテーブルなどを置いてくつろぎの空間として家族のコミュニケーションの場になればと思っています。

見た目だけじゃなく家族の過ごし方についても考えているんですね。
Willならではの仕様もあると伺っていますがどのような点ですか?

1階のパントリーや階段上のホールなど、まだまだたくさんあるのですが
そこはモデルハウスが公開されてからのお楽しみですね。
是非、たくさんの方々に見てもらって、MALIBUの良さを知ってもらいたいです。

営業部としても全く同じ気持ちです。
では、最後にお客様に一言お願いします。

家を建てるとなるといろんな建物、間取りなど考えることは
たくさんありますが必ずお客様に合った住まいにする為、
営業部と一致団結して全力で作業にあたりますので安心してお任せ下さい!

インタビュー風景 インタビュー風景

ありがとうございました。
以上、工事部の小澤さんへのインタビューでした。
次回は誰のインタビューが公開になるのか、乞うご期待です!

TOPへ ZERO-CUBE「MALIBU」ページへ
TOP SERVICE INFORMATION EVENT WORKS CONTENTS ABOUT