スタッフインタビュー 福田幹一 インタビュー風景

名前: 福田幹一 フクダミキカズ「ミキカズと読みます!」
年齢: 39才
趣味: ゴルフ

インタビュー インタビュアー:須田あゆみ

福田さんとお客様の打ち合わせには常に自然な笑い声が響き渡ります。
それはきっと福田さんがお客様に対して心を開いてお話ししているからだと思います。
もちろん自分のお話しをするだけではなく、とても聞き上手。
お客様のご要望を聞き、今までの経験や知識・センスで親身になって相談に乗ってくれます。
家族での共通の趣味がゴルフ。「家族サービスを兼ねてお休みの日はゴルフに出かける事が好きです。」と言う福田さん。
そんな福田さんとのインタビュー内容は常にお客様のことを想う気持ちが伝わってくるものでした。

TOPへ

まずは最初の質問ですが
営業マンとして心掛けていることはなんですか?

目の前にいるひとりひとりのお客様が自分やウィルで
家を建てることによって絶対幸せになるんだ!と思い
ながら、目の前のお客様とお話しさせてもらう事です。

今までに沢山のお客様を幸せにされてきた訳ですね。
一番印象に残っているエピソードを教えてください。

どのお客様もみなさん思い入れがありますが
やはり人生で第1棟目に契約させていただいたお客様の事ですね。
右も左もわからない私をそのお客様が応援してくれて
無事にお引渡しになった事です。

今でも個人的に年賀状のやりとりや
息子さんから進路の相談などを受けたりと
今でも仲良くお付き合いさせていただいています。

今まで100棟以上お客様達と契約させていただいていますが
常にそんな初心を忘れないように自分に言い聞かせて
仕事に取り組んでいるつもりです。

インタビュー風景
TOPへ TOPへ
インタビュー風景

あの時、ああすれば良かったと思うことはありますか?

やはり人ですから全てが完璧にいくはずがありません。
知識や段取り不足でお客様に迷惑をかけた事です。
例えば「今日はコンセントの打ち合わせをします。」と
その日見せて打ち合わせをするのではなく、
あらかじめ次回の打ち合わせで使う資料として図面を渡す。
当たり前の事ですがすごく大切な事です。
そうする事により、お客様ご家族がご自宅などで
事前に考えてくれ、当日には短時間で内容の濃い打ち合わせが
出来るようになります。
今では議事録や予習をしてもらう資料をしっかり準備して
お客様との打ち合わせに臨むようにしています。

失敗を失敗で終わらせない!
さすがですね。
そうすると、今と昔とでは営業スタイルも違ってきていますか?

先ほどの話ではないですが、
昔は知識がなく、お客様が自分より年上という場合が多かったので
とにかく一生懸命頑張る・一心不乱に働くというスタイルで仕事に
取り組んできました。
今は年齢的にもお客様の方が若い場合も多くなり、
だんだん頼られるようになってきていると感じています。
私自身、マイホームを持つ父親として実体験をもとに、
説得力や厚みのある説明などを意識しています。

TOPへ TOPへ

100棟以上と言えば去年一年間での契約棟数が31棟。
CUBE(本社ベツダイ)の全国大会で全国3位に表彰された
との事ですがその事について教えてください。

去年は消費税増税の追い風もあり、たまたまだったと思います。
自分でも驚いています。
会社やスタッフが作ってくれたモデルハウスや会社が用意してくれた
土地など素晴らしい土俵があったからこそだと思っています。
そして何より契約してくださったお客様達にも本当に感謝しています。

常に忙しくされている福田さんですが
福田さんの一日はどんな感じですか?

お客様との打合わせ、営業戦略、部内とりまとめ、教育
主にこの4つだと思います。ここから枝分かれして多くの
作業を担っています。

福田さんの原動力はなんですか?

お客様に相談されると頼られていると思いますし
期待に応えたいと思います。
そのような事が仕事の原動力だと思っています。
やはり単純なので頼られるとうれしいじゃないですか?

インタビュー風景 TOPへ TOPへ
インタビュー風景

福田さんブログ「福が舞い込む家づくり」→ http://iewill.jp/willstaff4/

毎日忙しくてお疲れと思いますが
お休みの日はどうお過ごしですか?

仕事が混んでいるので休日に仕事をする事も多いです。
ゆっくり休める日は家族で外食をするようにしています。
最近家族で行ったのは
「しゃぶしゃぶレストラン喜来里」です。
それと水曜日の夕方には子供二人のゴルフレッスンに付き添って
そこで僕も後ろで聞きながら練習しています。

休日もお仕事ですか・・・
テレビや映画を見る時間ってありますか?

ほとんど見る事が出来ないので見たい番組は録画をして
帰ってから少しづつ見るようにしています。

TOPへ TOPへ

福田さんはどんな会社にしたいとお考えですか?

みんなが前向きな考え方を持っている会社。
社員がみんなベクトルを合わせていくために引っ張っていける存在に
なりたいと思っています。

みんなが前向きな会社ですか
福田さんは立場的に実現できるポジションいると思いますので
みんなを引っ張っていってください。
ちなみにですが福田さんが好きな弊社商品はありますか?

ZERO-CUBE+BOXです。
核家族にぴったりで、すべてがちょうどいい家(間取り・予算・仕様)
生活や家事の動線も良く、遊び部屋もあり、少し手を加えるだけで
その家庭にぴったりの理想の家になります。
良く考えられていると思います。

では最後に
これから家を建てようと思っている方へアドバイスはありますか?

ここで全てを言い表すことは出来ないですが、
家や住宅ローンなど不安盛りだくさんのお客様とお会いしてお話しした時に
少しでも和らげるようにアドバイスできる事もあると思います。
モデルハウスに来る事や電話してくる事は勇気のいる事ですが是非声をかけて
ください。
まずは気軽にご相談してください。

スタッフ一丸となってこれからも頑張っていきますので
よろしくお願いします!

インタビュー風景

以上、福田さんのインタビューでした。
2014年12月25日 mini prot石川町緑ヶ丘ニュータウンモデルにて

TOPへ
TOP SERVICE INFORMATION EVENT WORKS CONTENTS ABOUT